Chapter awards

四国チャプタは、会員の研究活動を奨励するために、2010年より下記のチャプタ・アワードを設立しました。

受賞者紹介

 

IEEE CASS Shikoku Chapter Best Paper Award

  1.  授与数 : 論文 1 編
  2.  副賞 : 3万円 (著者人数に関わらず、一律3万円)
  3.  対象 : IEEE が発行する Transactions に過去3年間に掲載された論文、または、IEEE CASS が主催する国際会議に過去1年間に掲載された論文の著者。ただし、受賞者は、該当論文著者の内、チャプタメンバー全員 (受賞が決まってから会員になっても可)。

 
IEEE CASS Shikoku Chapter Young Researcher Award

  1.  授与数 : 研究者 2 名 (2016年より、1 名とする)
  2.  副賞 : 2万円/人 (ただし、2013年より、IEEE Japan Council のガイドライン変更に伴い、受賞者が学生の場合は1万円/人とする)
  3.  対象 : IEEE CASS が主催/共催/協賛する国際会議 (2017年より、CASS関連分野の国際会議であればよいこととする) で過去1年間に発表を行った若手研究者 (学生を含む)。ただし、受賞者は、受賞年の1月1日時点で35歳未満のチャプタメンバーに限る (受賞が決まってから会員になっても可)。

注意 :
 「過去3年間」と「過去1年間」は、2017年に授与するアワードについては、2014.1.1-2016.12.31 と 2016.1.1-2016.12.31 を意味します。
 副賞は、受賞者の収入 (所得) として扱われます。

2017 スケジュール :
 1月1日-5月31日 ノミネーション
 6月1日-6月30日 Award Committee による書類審査
 7月1日-8月31日 受賞者の決定
 9月or10月 授与式 (電気関係学会四国支部連合大会での開催を予定)

Award Committee (2016/2017) :
 Chair: 橋爪正樹 (徳島大学)
 Members: 多田哲生 (徳島文理大学), 高橋寛 (愛媛大学), 福本昌弘 (高知工科大学)

2017 ノミネーション :
 5月31日までに、Award Committee のチェア、または、メンバー宛に、
  1. 「推薦する賞の名称 (Best Paper か Youg Researcher か)」
  2. 「候補者名と所属(候補者が学生の場合、指導教員名も付記すること)」
  3. 「対象となる論文の題目と掲載情報、または、発表題目と国際会議名」
  4. 「推薦理由(論文の貢献内容など数行を目安に)」
を電子メイル(テキスト形式)で、送信してください。メイルアドレスや推薦方法が不明な場合は、四国チャプタ・セクレタリ (hosokawa@keiei.shikoku-u.ac.jp) までお問い合わせください。
 なお、自薦/他薦を問いません。